銀行・ファイナンス業務

ルノーによるロータスフォーミュラ1チームの買収から、ヒン ドゥージャ・グループによるロンドンの国防省ビルの3億ポンドの買収に至るまで、当事務所は数々の活気に満ちた取引に携わっています。

当事務所は貸付、借入のいずれの場合においても、深い専門知識と世界的な規模、そして世界で名だたる富裕層を代表していることで、業界で際立った存在となっています。


当所の銀行およびファイナンス・チームの経験は、資本分散のあらゆる側面にわたります。


例えば、買収、資産および投資物件の売却および融資、組織再建および破産関連事項、複雑な訴訟(詐欺およびクロスボーダーの資産追跡を含む)などが含まれています。


ヨーロッパ、米国、アジア太平洋地域にある16のオフィスで働く160名以上のパートナーから成るチームは、様々な言語に対応し、複数の法律分野、時間帯、司法管轄区域にわたって的を射た助言を提供できます。


借り手


成功した個人および家族の代理として長年の経験を持つ当事務所は、強力なプライベート・バンキング業務を果たしてきました。特に不動産、美術品、航空機、船舶を対象とする融資支援に優れています。


様々な起業家や企業は資金調達の際に、Withersに支援を求めます。お客様は、競合他社の買収や国際的な事業展開をお考えのお客様には、当事務所のチームがオプションをご説明し、お客様とご一緒に最善の行動指針を探り出します。


貸し手


銀行、サプライヤー、ベンチャー・キャピタリストなど、知名度の高い多くの債権者が、全世界における多様な業界で融資取引をする際に、当事務所を選んで支援を求めています。当事務所が代理を務めたクライアントには、インドステイト銀行、HSBC、キャピタルワン、バークレイズ、中国銀行、カナダロイヤル銀行、欧州開発銀行の他、イタリアおよびインドのほとんどの大手銀行が含まれます。