離婚・家族問題

家族の関係が崩壊した場合、充分な情報に基づいて進むべき道を決定できるよう、まずは適用可能な法的オプションについての方向性を明確にする必要があります。

お客様の目標は、家族または資金管理、もしくはその両方に関する懸念によって方向づけられるかも知れません。いずれの場合にも、当事務所は、迅速に状況についての事実関係を理解し、お客様の目標を設定し、現実的な結果と戦略を説明したうえで速やかにプランを実施する能力があることで、多くの事務所の中でも際立った存在となっています。

当チームの約40名の弁護士が多岐にわたるスキルを提供している当事務所の家族・離婚法チームは、業界最大かつ最長の歴史を持ち、最も経験豊かなチームの一つです。これまでに扱ったことのない家族関連の状況はほとんどありません。チームが持つ専門知識の強みと深さ、そして当事務所が誇る、個別に提供され一貫して高いレベルを維持したサービスは、過去20年間にわたり、業界一覧で高いランキングを与えられていることからも明らかだと言えます。

当チームが扱う多くのケースは、複雑でクロスボーダーの問題が関わるものです。しかし目標とするのは、常に深い痛手となる長期化した裁判での争いを避け、公平かつ適切な示談に合意することです。当チームは、そうすることで、お客様とお子様にとって必ず最善の結果を得るよう尽力します。

当チームがお客様を代理する大きな利点の一つは、当所が家族・離婚関係法の方向性を定め、先例を作ることに関わってきたということです。それらには、香港で報告された過去最大の離婚慰謝料を獲得したケースが含まれます。また、英国でわずか3件しか報告されていない、特別貢献の議論の成功者である配偶者を代表しました。さらに当所は、裁判所が子供の国外への移動に関わるケースを決定する方法にも変化を与えることになりました。法廷外では、当所はクライアントに公平な結果に到達するうえでより多くのオプションを提供するため、先駆者となって新たなプロセスを開発してきました。

複雑なケースにおいてグローバルで豊富な経験を持つ当チームは、複数の司法管轄区域に関わる問題に助言することができる、ユニークな立場にあります(法廷での論争、婚姻前・婚姻後契約書、複雑な海外の信託やビジネス構成を含むケース、子供の海外への移動に関連する問題を含む)。

当所は、標準中国語、広東語、ロシア語、フランス語、スペイン語、イタリア語を含む多岐にわたる言語に対応できます