Webinar | 日本不動産投資ウェビナー


日本の不動産市場の取引規模は世界的にも最大規模を有しています。その主な理由として、外国人が自由に土地を所有することができること、日本市場のリターンが安定していること、そして投資環境のリスクが低いことなど、様々な要因が挙げられます。日本不動産の投資ビークルはいくつかありますが、最も一般的なものは日本特有の特定目的会社*(“TMK”)*と匿名組合*(“TK”)*です。また、各ビークルには税務上の影響が異なるため、税効率についての考慮が必要です。

このウェビナーでは、日本のファンド、不動産及び税務の専門家が、各種投資ファンドに関する金融規制の概要をお話しした上、特に日本不動産投資におけるストラクチャー、投資ビークルと、税務上の特徴について解説します。

事前登録にはこちらをクリックしてください。

ご参考までに日本不動産ガイド をご覧ください。

Category: Events

Focus areas