Wataru Sasaki (佐々木 渉)

アソシエイト

*Withers Bengoshi Houjin is organised as a local partnership, under the Japanese Civil Code, whose partners are only Japanese qualified lawyers (bengoshi) and non-Japanese lawyers (attorneys-at-law admitted in California, Connecticut, Florida, Hawaii and New York) who are registered foreign lawyers in Japan (gaikokuho jimu bengoshi). Wataru Sasaki is from Withers Bengoshi Houjin.

佐々木 渉は、東京オフィスのインベストメント・マネジメント・チームのアソシエイトです。

投資ファンド及び金融規制を専門としています。オフショアのファンド・マネジャーや金融機関に対し、日本において私募を行う投資ファンドの設立及び登録についてクライアントにアドバイス及びサポートを提供しています。

また、コモンロー上の民事訴訟におけるeDiscovery(電子証拠開示手続)及び司法省による捜査における文書提出手続き並びに社内調査の実施に関連して日本のクライアントに助言を行った豊富な経験を有しています。

Track record

Admissions

金融庁に対する外国投資信託/外国投資法人の届出についてオフショアのファンド・マネジャーをサポート

日本における支店設置及び金融商品取引業者登録に関し、金融機関クライアントにサポート業務を提供

日本における金融商品取引業に関する届出について、投資ファンド及びマネジャーを支援

カリフォルニア州弁護士

ニューヨーク州弁護士

学歴


言語


  • 英語
  • 日本語