仲野 覚成

カウンセル | 東京

仲野覚成は、不動産チームのカウンセルです。

国内及び海外のクライアント(投資家及び金融機関)に対し、特に不動産の取得及びファイナンス、不動産証券化、国内及び海外ジョイントベンチャー、資産運用及び金融規制関連(金融商品取引法、信託業法及び貸金業法を含む。)等、幅広い取引及び案件について助言を行っています。

また、不動産に関する紛争解決にも携わってきました。

12年間の財務省勤務(うち、5年間は金融庁勤務)を経て現職。

経歴

資格・登録

所属

東京エリアの1,000億円のオフィスビル取得案件を含む、オフィスビル、商業施設、物流施設、レジデンス用建物及びホテルの証券化及びリファイナンスについて、多数の日本及び外国投資家を代理。

2,000億円のノンリコースローンを含む、ノンリコースローンの提供及び債券の引受において日本及び外国金融機関を代理。

日本における不動産に関する紛争解決において、外国投資家及び資産運用会社を代理。

2015年 日本

日本弁護士連合会所属

第二東京弁護士会所属

学歴


言語


  • 英語
  • 日本語