Koji Yamamoto (山本 宏治)

パートナー, ウィザーズ弁護士法人*

*Withers Bengoshi Houjin is organised as a local partnership, under the Japanese Civil Code, whose partners are only Japanese qualified lawyers (bengoshi) and non-Japanese lawyers (attorneys-at-law admitted in California, Connecticut, Florida, Hawaii and New York) who are registered foreign lawyers in Japan (gaikokuho jimu bengoshi). Koji Yamamoto is from Withers Bengoshi Houjin.

山本宏治は、東京オフィスのインベストメント・マネジメント・チームのパートナーです。

外資系法律事務所等で14年以上にわたり投資ファンド及び資産運用分野でクライアントに助言を行ってきました。

資金調達から取引所取引、金融関連の登録申請まで、日本における幅広い業務に関して、オフショアのファンドマネジャーや金融機関にアドバイスを行った経験が豊富です。

経歴

資格・登録

著書・論文

講演・セミナー

日本での資金調達に関する法規制について、ヘッジファンドやPEファンドのマネジャーに数多くのアドバイスを提供。金融庁に対する各種届出や登録もサポート

日本の金融商品取引所における取引にかかる大量保有報告、空売り規制(日本版レギュレーションMを含む。)、インサイダー規制、株主提案等の法規制についてファンド・マネジャーにアドバイスを提供

日本における金融商品取引業者(第一種及び第二種金融商品取引業者、投資運用業者及び投資助言業者)の登録についてクライアントをサポート

ニューヨーク州弁護士

外国法事務弁護士(第二東京弁護士会)

2018年9月13日、ソフトウェア&情報産業協会金融情報サービス協会「高速取引行為者に関する金融庁登録手続きの影響について」パネリスト

学歴


言語


  • 英語
  • 日本語

日付


入社加入

2018
パートナー

2018

Regularly works with...