Naoki Ueyama (上山 直樹)

パートナー

上山直樹氏は、東京オフィスの不動産チームのパートナーです。

不動産、不動産ファイナンス、ストラクチャードファイナンス及び買収ファイナンスに関連した取引に関し助言を行った豊富な経験を有します。日本及び海外の投資家及び機関投資家の不動産投資について主任弁護士を数多く務めています。大手投資ファンド及び大手金融機関の主任弁護士の経験が豊富です。

Track record

Admissions

GK-TKスキーム(合同会社を用いた匿名組合契約のスキーム)及び特定目的会社スキームを利用した不動産投資(不動産担保付ローン不良債権ポートフォリオ及びホテル買収を含む。)に関する、外国投資家を代理。

日本における不動産及び不動産担保付ローン不良債権ポートフォリオを担保とする証券化可能なノンリコースローンの実行に関し日本及び海外の金融機関を代理。

MBO/LBOファイナンス及び株式買収ファイナンス案件において日本の銀行を代理。

ニューヨーク州弁護士

弁護士(日本弁護士連合会及び第一東京弁護士会所属)

学歴


言語


  • 英語
  • 日本語